2008年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.10 (Thu)

ママのお勉強

風太のひらがなの勉強は、去年の夏ごろからはじめました。
読みは、ほとんど大丈夫なのですが、書くのがなかなか出来るようになりません。
私も、本人にやる気がないなら無理強いはやめようと、あまり教えていませんでした。

出来ないくせに、自分流ばかり通そうとして、結局出来ないままになりがちな風太なのですが、冬休みに入り、ひらがなを書きたい、と訴えてきました。

そのときも、教えている途中で「自分流」の主張ばかりで進まず。
結局一度、私ががつんと叱る事になりました・・



そのときのお約束は、

「何を教えるかはママが決めます」
「風太の書きたい字からは教えません」
「前に書いた字をきちんと覚えるまでは、次の字は教えません」



そして最初は一日一文字。
次の日は、その一文字を覚えていたらもう一文字。
ワークも使わず、私の独断で決めた順番で、教えていました。
お勉強時間、5分くらい?

でも「継続は力なり」とはよく言ったもので、ワークをいくらやっても覚えなかった「書き」を、めきめきと覚えています。
書ける言葉が増えると自信にもなるようで、今はワークじゃなくて「ママのお勉強を毎日やりたい」と言うようになりました。
そして、覚えた言葉で簡単な単語を考え、「書けた!」と嬉しそうに見せてくれます。


自分流が通らないお勉強は、風太も我慢が要ったと思います。
でも、我慢の中から楽しみが生まれて、さらにそこから自信も生まれていくのを見ていると、私も嬉しい気持ちでいっぱいになります。

全部のひらがなを覚えたら、「自分流」に何をするのかな。
それもとっても楽しみです。


スポンサーサイト

テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

10:15  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。