2008年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.09 (Fri)

遊ばせたくない子っていますか?

紫外線が厳しいこの頃ですね・・

連休も公園三昧だったし・・
30代も後半になって、毎日こんなに紫外線を浴びていていいのだろうか・・・
10年後の自分を想像すると、非常に恐いです・・

紫外線を浴びると若返る、とかだったらいいのにねぇ・・
だったら、世のママたちだって、公園通いがずっと楽しくなるよねぇ。

なんてバカな事を考えながら、日々外遊びに付き合わされております。




話は変わり・・・

楽しく幼稚園生活を送る風太。
お友達も増えて、毎日色々な友達と遊んでいます。

その中で、どうもいつもケンカになる、Rくんという男の子がいます。
Rくんは、口も達者で手も早く、風太とは本当に正反対のタイプです。
ケンカになれば、口でもかなわず手を出されてももちろんかなわず・・
私としては、見ていてとても切ないカンジになるのです。

なので、心の奥の方で、

「もっと気の合う子がいっぱいいるのに・・・」

なんて思いもありました。

そんな気持ちは、もちろん心の中におさめていて、風太に話したりはしていないのですが・・
でも、なんとなく、いつもRくんと風太の事に関しては、モヤモヤした思いも捨てきれないのでした。

そんな私に、風太が突然言ったのです。
本当に、訴えるように、真剣な顔で。

「Rくんはさ、面白いんだよ。時々僕に、しつこく嫌な事をするときがあって、それが残念だなぁと思うよ。でもさ、Rくんはすごくすごく面白いんだよ」

そうか・・・・
風太は、私が思うよりも、ずっと色々な事が見えているんだ。
Rくんのいいところも悪いところも。
そして、その事を私がどう感じているのかも。

目の行き届く、幼稚園という環境で、思い切りケンカができて、陰湿な事もなくぶつかり合えるのは、本当はすごくいい経験なのに、私はいつの間にか、風太を守ろうと過保護になっていた・・・

恥ずかしい!!穴があったら埋まりたい!!
全くもって、過保護すぎる母丸出しだ!

海より深く反省して、風太の友情に変な口出しをしなくて本当に良かった・・と思うのでした。

風太、これからも、たくさんケンカして、たくさん仲良くなっておいでね。

スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

18:42  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。