2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.23 (Wed)

初めてのお小遣い・・のその後

前回の日記に書いた、風太の初めてのお小遣い。

なんと風太、車の中から無事に100円玉を見つけ出しました。
見つけたらもう、迷いなくチョコボールをゲットです。

一度、チョコボールで銀のエンゼルが出て以来、風太はチョコボールのおもちゃの缶詰をもらうのが夢なのです。しかし、その後一度もエンゼルにお目にかかることはないまま・・
今回も、はずれたチョコボールをむなしくおいしく、ポリポリ食べていました。

さて、チョコボールを買った風太の手には、おつりが32円・・・
でも、なぜだか風太は大喜びです。

「おつりをもらってお金が増えたよ♪」

なんて言ってるし・・・

オイオイ、大丈夫?お金の価値、ちゃんと分かってる?
普段から、ちょっと数字に弱いよなぁって思っていたんですが、なんだかホントに分かってない感じ?

「ねぇ風太、お金は使っちゃうと減るんだよ。何個おつりをもらっても、100円よりは少ないんだよ」

「ん~、分かってるよ、でもおつりで増えるんだよね」

って・・・・・分かってない・・・のね・・・・ガックリ・・・・
まぁでも、今までお金を触る機会すらほとんどなかったしね・・

こりゃいかん、と早速家に帰ってから、お金の意味を教えてみます。

「さぁ風太、このお釣りのお金、まず10円は3個あるね。全部でいくらかな?」

「えっと~、じゅうえん、にじゅうえん、13円、かなっ」

おしいっ!(おしくないか・・・)
ちょっとうちの子こんなに分かってないの?と焦りつつ、一応お金と数の仕組みを簡単に教えてみました。

1円が10個で10円だよ。
10円が10個で100円だよ。(えーっ!と驚く風太。)

5円って言うのもあるんだよ。(穴の開いてるやつだよね~と風太)

「5円と5円を合わせたら、何円かな?5と5を合わせると?」

「10だから、10円かなぁ」

あー良かった。やっと分かってきました。

そんな疲れる講義(?)の後、風太はおつりの32円を握り締めて、真剣な顔をしていました。

「ママ、このお釣りの中の1円で買えるものは何?」

そして、買い物に行くと、真剣な顔で欲しいものの値段を見ています。
自分のお金で買える物の少なさに、ガッカリしながら。

最後に、スーパーの駄菓子を1つ、手にとって

「これなら買える。今日は僕のお金で、これを買ってもいい?」

今までで一番、真剣に選んだお買い物だったね。
誇らしげなその顔が、なんだかちょっと成長して見えたりして。

本当のお小遣いは、いくつくらいから渡すものなのかな・・
ふと、思いました。




スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

01:13  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.20 (Sun)

初めての・・・お小遣い

風太に、私の通院に付き合ってもらった時の事。
病院の出口に、ジュースの自販機があったので、長い待ち時間を付き合ってくれてありがとうの気持ちもこめて、帰りに100円を渡して

「好きなジュースを買っておいで」

って言った。
嬉しそうに選んでいた風太だったけど、どうやら好みのジュースは売り切れていて・・・
しばらく迷ったのちに、

「うーん、ここで選ばないと・・・ダメ・・?」

そうか~、好きなのがなかったらしょうがないよね。

ふと思いついて、

「じゃあ、その100円は持っていていいから、好きなものを買っていいよ」

と言ったら、風太の顔がぱぁっと輝いた。

普段、好きなものを買ってあげてないわけじゃないけど、多分割りと買ってあげているほうだと思うけど、自由なお小遣いなんて、まだあげた事がなかったので、「初めて」の「特別」にワクワクしたようです。

ズボンのポケットから、100円玉を出したり入れたり・・

「100円あったら何が買えるか」

を延々と語る風太・・・

バトリオをやったら全部なくなっちゃうよね。
チョコボールだったら、30円くらいはおつりももらえて10円玉が3個ももらえるよね。
200円あるならゲームがいいんだけど・・・
100円で買えるおもちゃはあんまりないもんなぁ・・・・

手に持った100円を、通りすがりの子にさりげなく見せびらかしたりしながら・・

「ねぇ風太、お金はしまっておきなさい。なくしたり落としたりしても、もうあげないよ。そうやって人に見せびらかすなんて、一番良くないよ」

なんて言っても、どうにも嬉しい気持ちが止められない様子・・・
相変わらず、出したり入れたり・・・

家に帰って、財布に入れてあげたのですが、今度は帰ってきたパパに見せびらかす。

「ねぇパパ、今日はお金の心配はないからね」

なんて言ってるし・・・
一体いつ、君にお金の心配をかけたと言うのか・・

そんなに楽しんだ100円が、どうなったかというと・・・
家族で出かけた車の中で、財布をいじりすぎ、100円玉を落としてしまった風太・・・
よっぽど隙間に入り込んだのか、いまだに見つかりません・・・
風太は今日も車を探すつもりらしいですが、みつかるかどうか。

代わりの100円なんて、もちろんあげない鬼母の私・・・
今度お小遣いをもらったら、絶対になくさないように頑張ってね。




テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

09:38  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.14 (Mon)

ポジティブな人

もうすぐ夏休み。
風太と2人・・
う~ん、何して過ごそうかなぁ・・
色々予定は入っているけど、それでもちょっと不安・・

なんて思っていたら、風太はなんだか嬉しそう。

「ねぇママ、もうすぐ夏休みだね。僕とずっと一緒で、ママ嬉しいでしょ」

え・・・・・?そ、そう・・・・・?

「えーと、そうだね~、一緒で嬉しいってばれちゃった?」

「そりゃーばれるよ。当たり前でしょ」

そうだったのか・・・当たり前・・
なんかそう言われると、ホントに嬉しい気持ちになってきたりして。

でも・・
本当は、この夏休みは、私のある資格取得の勉強があるので、時間の配分をきちんとしなくちゃ・・なのです。
頑張らないとね。



テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

06:38  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.12 (Sat)

伝わる話し方

風太の話を聞いていると、なんだか頭の中がハテナでいっぱいになってくる。
なんでかな・・と分析してみると・・・
風太の言葉には、主語が抜けてることが多い。

「ねえママ、幼稚園で遊んでるときさ、Mくんは混ぜてあげないっていってさ」

「風太が言ったの?」

「違うよ、Mくんが混ぜてあげないって言ってさ」

「ん????Mくんが『誰に』混ぜてあげないって言ったの?」

「違うってば!Tくんが混ぜてあげないって言ったの!」

「????じゃあ、『TくんがMくんに』混ぜてあげないって言ったのね」

「うん、そうだよ」

・・・・・・・お互いに、なんて疲れる会話でしょう・・・・・・


なので最近は風太に、口をすっぱく言うようになっています。

「お話は、誰が、誰に、っていうのをちゃんと言わないと、伝わらないんだよ」

思い返してみれば・・・
小さい頃は、風太が話す事がただ嬉しくて、たどたどしい話し方でも、先回りして風太の気持ちを汲んできたんですよね。

まさに、一を聞いて十を知る、みたいな(意味が違いますが・・)

でもそれが、風太に「相手に伝わる」話し方をさせるのを、妨げていたのかなぁ、と思います。
というか・・もうそういう小さい子向けの「分かってあげる」という段階ではないですものね・・


そうすぐに、話し方が変ったりもないでしょうが・・
でも少しずつ、自覚し始めているみたいです。

「ママ、あの家の事だけどさ、あ~これは言い方が悪かった。あのね、DSの○○ってゲームに出てくる四角い家あったじゃない?アレの事だけどさ・・」

なんて、少し考えながら話すようになっています。
同じクラスの女の子みたいに、理路整然と説明してくれる日は、くるんでしょうか・・ね・・




テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

09:53  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。