2008年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.27 (Mon)

小さな自信

最近少しずつ、心がけていた事があります。
それは、風太に「自分の言葉で」説明させる事。

今風太は、毎日の生活の中で困っている事はほとんどありません。
ただひとつ気になるのは、集団になると指示が入りにくい事、です。

でもそれが、「分からない時に聞けない」が加わると、結構困ったチャンになってくれるんですよね。

実は、習い事の進級テストでもそんな経験があり、風太はテストですべき事と違うことをしてしまい、不合格になっちゃったんですよね。正しい事をしていれば、余裕で合格だっただろうなぁ・・って私が見ていても思うくらい、頑張っていたのに・・実力以前の問題で、落とされてしまった風太。

テストの後、風太はくやしさに泣きながら、

「先生が教えてくれない、何言ってるかわかんなかった」

って言っていました。がっ、教えてくれているときに、聞いていないのは見ていて分かっているし・・・
でも分からない、って思いつつも、風太は先生に聞くことが、出来なかったんですよね。
なので、風太に言いました。

「先生はね、教えてくれてたんだよ。ママは見ていて分かったよ。でもさ、いっぱい人がいるところだし、何言っているかわかんない事だってあるよねぇ。
でもね風太、もし分からなかったら、聞いていいんだよ。テストをやる前に、先生にこうするんですか、それともこうですか、って聞いていいんだよ。聞かないで間違えちゃう方が、もったいないじゃない?」

そして次回のテストでは・・風太はしっかり先生に聞いていました。
そしてテストもなんなく合格。

その事は、風太にほんの少し自信を与えたようです。
勇気を出して聞いたこと。ちゃんと教えてもらった事。
その結果合格した事。

もう少し大きくなったら、周りの目も厳しくなって、簡単に教えてもらえなくなったりするのかな。

その時はその時で、また考えようね。


スポンサーサイト

テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

19:35  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.16 (Thu)

ずっとこのままいたいけど・・

年長になっても添い寝大好きな風太。
眠くなってくると、ぴったりと寄り添って、

「ギューってしたまま一緒に寝ようよ」

なんて言いつつ眠ってしまう。
そんな風太を見ながら、思った。

ずっとこのままだったらいいのにな。
君が辛い時には、いつでも抱きしめられて、眠るときには寄り添って。

幼稚園には、大好きなお友達。
いつも理解のある先生達は、マイペースな風太を、いつも少しだけ、そっと導いてくれている。

ずっとこのままだったらいいのにな・・

そんな気持ちになる場所が、この先も、出来るかな。
分からない事には、不安ばかりが先に立つけど、時間はとめられないから、頑張るしかないんだよね・・

なんでもするからね。
一歩一歩あるいていこうね、風太。
22:33  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.12 (Sun)

それ、褒めてませんよ・・・

最近、風太と縄跳びの練習をしています。
要ダイエット体系の、運動不足な私ですが、さすがに縄跳びくらいでは風太に負けません。

まだ、たどたどしい飛び方の風太の隣で跳んで見せると、風太がたくさん褒めてくれます。
すっかり気をよくして、どんどん跳んで見せる私。←馬鹿ですね・・

すっかり調子に乗った私は、お風呂場でも風太に縄跳びの話をします。

「風太も、縄跳び上手になってきたよね~。でも、毎日練習したらもっともっと上手になるよ。ママも小さい頃はいっぱい練習したからね~」

すると風太、目をキラキラさせながら、

「うん、ママは本当に縄跳び上手だよね。それは、この


ムッチムチの


お手手と足の筋肉のおかげなんだよねっ」

言いながら、私の二の腕をムニムニと・・・・・

あぁ・・・・・
縄跳びごときで調子に乗っている場合ではありませんでした。

その後、風太の運動会の時の、自分の写真を見て、さらにダブルパンチ・・
間違いなく、全身ムッチムチの自分がうつっていました。

最近はじめた、「みんなのフィットネス」、本気で頑張ります。頑張りますとも・・・

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

23:45  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.08 (Wed)

水イボに効いたもの

風太は、去年の夏から水イボに悩まされていました。

免疫が出来れば治るものである事、は分かっていても、移る可能性のあるものなので、とったほうがいいです、との話があり、これまで何度か病院で取ってもらっていました。

麻酔テープを貼ってとるので、痛みはあまりないとは思うのですが、終わった後の痛々しい姿と、とった後が、いつまでも白い跡になって残っているのとが、なんだかかわいそうで・・
風太も、暴れたりはもちろんしないものの、もうとりたくないよ・・なんて言うし。気持ちは分かる・・

それでネットで調べてみたら、塗り薬を出してくれる病院もある事、それから漢方のヨクイニンが効く子もいる事を知り、早速病院で薬を出していただきました。

塗り薬を出してくれた先生は、

「これは塗ってすぐに効き目がある薬じゃないからね。本当はとったほうが早いけど、塗って効き目がないまま増えちゃったら、またとることも考えようね」

とおっしゃっていました。ヨクイニンは、ホームセンターの薬売り場で購入し、塗り薬と同時に飲み始めました。

それで次の日の朝・・・
なんと水イボが、小さくなっていたんです!
小さいものは、もうほとんどどこか分からないくらい・・
大きいイボも、明らかに小さくなってる・・

塗り薬とヨクイニン、どっちが効いたのかは分かりませんが・・

薬をはじめて、今日で4日目です。
大きなイボも、今は縮んでしぼんだような感じになっています。
小さいものは、すっかり消えてしまいました。

どちらの薬も、即効性はないはず、と思うんだけど。
たまたま、免疫がつく時期だったのか、それとも薬が効くタイプだったのか・・
あんなに何度もとりに行かずに、薬を試してあげればよかったなぁ~

誰にでも効くわけではないと思うので、(実際、薬が効かなくて取った子の話もありました)人にお勧めできるわけでもないのですが、風太には、不思議なほど効いたのでした。

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

22:41  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.01 (Wed)

頼りにしています

私は小さい時、勉強で苦労した事がなかった。
上の兄弟が勉強しているところでじっと見ていて、上の子よりも先に覚えてしまうような・・そんな子だったそうです。下の子には、よくあることですよね。
今はただの主婦ですが、資格の勉強をする機会をもらい、そんな猛勉強にも正直喜びも感じています。

そんな私が、風太を育てる事は、すごく向いてないなぁ・・なんて思わされる。

風太はとにかく、覚えが悪い・・
一を聞いて十を知る。とはいかなくても、十を聞いたら、せめて三くらいは覚えてよ・・なんて思うくらいに、なかなか覚えない。
そんな風太に、ついつい、イラッときてしまうのです。

分からない気持ちを分かってあげられない事は、風太にとって最悪だろうなぁと思う。
一生懸命やっても分からないのに、そのことに母親がイライラしている。
やる気だって、ますますなくなっちゃうよね・・

昨日、そんな自分に自己嫌悪していて、遅くに帰ってきた旦那に話を聞いてもらった。

「確かに風太は、分かりが悪いよな。俺も見ていてそう思う。だけど自分は、子供の頃にそんなに覚えがよかったとは思えない。一を聞いて十を知る子も多くいるよね。でもそうじゃなくて、百を聞いて三しか頭に入らない子もいるんだよ。その三を、積み重ねて積み重ねてあげられたら、それでいいんだと思うよ。その積み重ねがママにはしんどいなら、俺がやってもいいよ。」

そんな時間、ないでしょう・・
今日だって、風太が寝るまで、帰ってこれなかったし。
でも、言ってる言葉は本当にその通りで、胸にしみました。
ありがとう。

積み重ねて積み重ねてあげる事。
そして、分からない理由を見つけてあげること。
それでもダメなら、出来ない事も、認めてあげること。

確かに、ただイライラしていても、何にもならないんですよね・・
馬鹿だなぁ~私は。って、気づいたら、気持ちも軽くなりました。
そうだね、休みの日には、旦那にも、もっと色々お願いしてみよう。

最近いつも、的確な意見をくれる旦那には、頭が上がらなくなってきています。
頼りにしてます。





テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

09:47  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。