2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.12 (Sat)

伝わる話し方

風太の話を聞いていると、なんだか頭の中がハテナでいっぱいになってくる。
なんでかな・・と分析してみると・・・
風太の言葉には、主語が抜けてることが多い。

「ねえママ、幼稚園で遊んでるときさ、Mくんは混ぜてあげないっていってさ」

「風太が言ったの?」

「違うよ、Mくんが混ぜてあげないって言ってさ」

「ん????Mくんが『誰に』混ぜてあげないって言ったの?」

「違うってば!Tくんが混ぜてあげないって言ったの!」

「????じゃあ、『TくんがMくんに』混ぜてあげないって言ったのね」

「うん、そうだよ」

・・・・・・・お互いに、なんて疲れる会話でしょう・・・・・・


なので最近は風太に、口をすっぱく言うようになっています。

「お話は、誰が、誰に、っていうのをちゃんと言わないと、伝わらないんだよ」

思い返してみれば・・・
小さい頃は、風太が話す事がただ嬉しくて、たどたどしい話し方でも、先回りして風太の気持ちを汲んできたんですよね。

まさに、一を聞いて十を知る、みたいな(意味が違いますが・・)

でもそれが、風太に「相手に伝わる」話し方をさせるのを、妨げていたのかなぁ、と思います。
というか・・もうそういう小さい子向けの「分かってあげる」という段階ではないですものね・・


そうすぐに、話し方が変ったりもないでしょうが・・
でも少しずつ、自覚し始めているみたいです。

「ママ、あの家の事だけどさ、あ~これは言い方が悪かった。あのね、DSの○○ってゲームに出てくる四角い家あったじゃない?アレの事だけどさ・・」

なんて、少し考えながら話すようになっています。
同じクラスの女の子みたいに、理路整然と説明してくれる日は、くるんでしょうか・・ね・・




スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

09:53  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuutimama.blog79.fc2.com/tb.php/105-4956c932

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。