2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'08.27 (Mon)

子供を思うという事

風太が幼稚園に通うようになって・・

風太が、マイペースな性格と言うのもあり・・
私自身はあまり周りと親密になることもなく、かといって孤立することもなく、なんとなく過ごしてきました。

なので・・
たまに、他のママさん達の話を聞いて、驚く事があります。
親同士の関係も、対「先生へのクレーム」も、熱心な人が結構多い事に・・
本当に、「我が子一番」「我が子のために」頑張っているのですよね・・

なんとなくですが、そんな話を聞いていたら、暗い気持ちになってきました。

こんなに「我が子のために」と頑張っているママさんたちにとって、集団に馴染みきらない風太は、どんな風にうつるんだろう。今はまだいいとしても、これから先、もしか問題行動が出てきたりした時、風太はただの「切り捨てるべき邪魔なもの」にされてしまわないだろうか・・



子供のことを思う、子供のために、ってどういう事なんだろう。
子供が不安に思っている事を、全部取り除いてあげたい、その気持ちも良く分かるし・・

でも・・
自分の道だけが平坦で平和なら、それでいい大人になって欲しいかと聞かれたら、そんなことはないと思う。出来れば周りの人と手を取り合って、助け合って生きていって欲しい。少なくとも、私は・・

それって理想論かな・・
それともこれも、風太を思うあまりの、私の勝手な願いなのかも・・




こんな事をぐじゃぐじゃ考えてしまうのは、やっぱりビール片手だからかも・・そして夜だから。
先のことばかり、心配しても仕方ないですよね・・
今はただ、機嫌よくマイペースに生きている風太との日々を楽しまなくては・・

そしていつか風太には、色んな人たちと共に生きていける強さと優しさを兼ね備えた、そんな男になって欲しいなぁ。


ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ


スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★No title

はじめまして、通りすがりのけろりんママと申します。
我が家には、ADHDと診断済みの5歳の男の子がいます。
風太君ママの考えている事、ものすごく分かります。
自分もしょっちゅう、考え込んでしまうのです。
うちは、保育園ですけど、やっぱり他のママさん達とは
付かず離れずで、ママ友?と呼べる、仲の良いお友達は
いません。あえて作らない様にしてる訳でもないのですが。

たいていのお母さんは、多分、自分の子供に被害?がなければ
暖かい目ーでみてくれるのでしょうが、何かあった場合は
『やっぱり』と距離を取られるのでしょうか?
考えると、暗い方へ、暗い方へ流されてしまいます。

それでも、自分や、子供の良いところを自然に受け止めて
くださる人に会えるといいなーと思いつつ、挨拶だけは
しっかりと!!と思っています。でも、自然なおしゃべりが
なかなか続かないので、情けないです。ある意味、自分も
超マイペースなので・・・。

最後に、風太くんママの真剣な思いはきっと良いように、
お子さんに伝わってると思います。
長くなってしまいすみません。又遊びにきます。

keroin | 2007年08月28日(火) 11:33 | URL | コメント編集

★はじめまして♪

けろりんママさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

けろりんママさんも、同じような事を考える事があるんですね。
自分の子に被害が及んで、平気な親はいないですよね。その気持ちも、とてもよく分かるんですよね・・

発達障害に限らず、子供はみんな成長の途中で、たくさん間違いをしたり、迷惑をかけたり・・そうして大きくなっていく面もあると思うんですよね。でも、あまりにも「自分の子だけ」大切に思う気持ちが強い人を見ると、この先の風太たちの世界は、とても小さく、生きにくいものになってしまう気もしてしまって・・うまく言えないのですが・・

私自身も、だから他の子供たちを理解したり、見守ったり、そういう余裕もなくしたくないなぁと思っています。私自身も親ばかだし、なかなか難しいのですが・・

お互いに、自然に付き合える付き合いが増えていくといいですね。無理は続かないし、のんびりと、ですね♪

またぜひ、遊びに来てくださいね。

風太ママ | 2007年08月28日(火) 15:43 | URL | コメント編集

★No title

こんばんは。

わかりますよ~。私の近所でも自分の子供がちょとからかわれたら先生へ連絡。
という人はいます。
私の息子はその方の子供さんにからかわれたりしてるんですけどね・・・。

私はからかいに対する対処も勉強の一つなので、息子に教えていってるつもりです。
・3回「やめて」や「返して」を言っても、優しくならないお友達には、もう言わない。
 (意地悪菌がついてるんだよ~)とか言ってます。
・それでもダメなときやイヤな時は先生のところに行っていいなさい。
と言ってます。

私たちの子供はコミュニケーションが不得手なことが多いので何事も勉強・経験ですよね。

小学校に行ったら先生の目も行き届かないので、更に不安になりますが・・・。
親は味方なんだ。と子供にわかってもれえれば。と思っています。

なんか、本題からずれてしまってゴメンナサイネ^^;
☆しず☆ | 2007年08月28日(火) 21:14 | URL | コメント編集

★☆しず☆さんこんにちは

☆しず☆さんの周りでも、同じような事はあるんですね・・

からかいへの対処、すごく参考になりました。
風太はすごく心配性なところがあって、私がアドバイスしても、「でも・・でも・・~だったら?」とエンドレスで言い続けるんですよねぇ・・(-_-;
「3回」って区切ってあげたら、本人も見通しがついてよいのかも・・・試してみます☆

喧嘩したりからかわれたり・・本人が落ち込んでいるのを見るのは辛いときもあるけど、こればっかりは、自分で経験して、学んでいく事ですよね。
私たちはアドバイスしたり、共感したり・・今はそれでいいのかなって思っています。

うん・・きっと小学生になったら、それではすまない場面も出てくるのかもしれないですね。出来るだけ、何でも話し合える関係でいたいですよね・・

風太ママ | 2007年08月29日(水) 09:39 | URL | コメント編集

世の中厳しいですよね~
娘が小学生になってつくづく感じることがあります。
先生に宿題の内容のリクエスト、また参観日は月末はやめてほしい
(仕事が多忙な時期だから)OOくんがどーした、あーした
と様々な訴えを細かくされてるんですよね。
幼稚園の時も役員をやっているのに、お遊戯会でいい役をもらえなかったのは
なぜ?とトラブルになってるのを見聞きしたりして・・・
まったく本当に病んでるのは誰??
って思っちゃうことも多いです。

昨年の記事なのにコメントしちゃってゴメンナサイ


ひろ | 2008年05月12日(月) 00:44 | URL | コメント編集

★ひろさん、こんにちは♪

こんな前の日記まで、読んでくれたんですね。ひろさん、ありがとうです。

親の意識も、変わってきてますよね。
この日記を書いた頃と比べて、風太も私も見違えるように、友達がたくさん出来て、幼稚園がとても楽しくなっています。

それでも、というか、それだから、というか、色々な話を聞くにつけ、本当にビックリするような訴えやなんかも耳にします。小学生になると、ますますなのかな・・?なんだか悲しい気持ちになりますよね。

我が子だけ良ければ、という気持ちは、本当には子供のためにはならないんじゃないかな・・って思うけど・・難しいですね・・
風太ママ | 2008年05月12日(月) 16:25 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuutimama.blog79.fc2.com/tb.php/31-fb980f60

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。