2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.02 (Tue)

無理という言葉に思う事

先週の、ある事がきっかけで、ずっと考えていました。



発達に不安がある子供に、無理強いは良くない、と。
それはそうだと思います。

ただ、「無理」って、どこで決めるんだろう。
誰が決めるんだろう。


たとえば風太は、初めての事には不安が強く、とっつきが悪いところがあります。

でも、うまく声かけをしたり、上手に興味を持たせれば、それが嫌な事でもかなり頑張ります。例えば、虫歯の治療なんかも。

また、初めはふざけてしまったような事でも、回数を重ねるごとに、真面目に取り組めるようになったりもします。

でも、それはほんの少し、こちら側が気持ちを汲んであげたり待ってあげたり、時には真剣に叱ったり、そういう働きかけがあってうまくいっている事だと思います。

それがなければ、風太にとっては「無理な事」になってしまうのかもしれません。


だからこそ。

簡単に、無理って言われたくない。

そんな風に思ってしまうことは、親の勝手な思いなんだろうか。
あの手この手で少しずつ頑張らせるのは、ただ親の自己満足の無理強いなんだろうか・・



どちらにしても、子供のことに関して、「この子には出来ない」と言われて納得できるには、相手に対する信頼が、不可欠だと思う。
それがなければ、どこかで相手に対する反発心が芽生えてしまうのかもしれない。


熱くなってるかなぁ。



ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ








スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:25  |  日々の事  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★無理やりではなく。

こんにちは、けろりんです。
風太君のママってえらいです!!
専門の先生みたいですよ!グレーゾーンだからこそ、
『これは無理!!』って決めつけずに、声かけや、励ましで
達成させる事は、専門の先生も、やられている事だし。
障害と言っても、十人十色でみんな、こだわりも、頑張りも
違うし、無理矢理ではなく、ゆっくりちょっとずつでも、
『出来ない事』や『無理!』って事を減らしてあげたいですよね。大好きなお母さんが励ましてくれる、できなくてもいいよ、
と言ってくれる、でもできたら大喜びしてくれる!というのが子供にとって安心と安定を得られるんだろうなーと思いつつ、
私自身は、せっかちなので大変苦労しています。エヘヘ。
kerorin | 2007年10月03日(水) 15:32 | URL | コメント編集

★けろりんさんこんばんは

コメントありがとうございます。

なんか、読み返してすごく感情的で、恥ずかしい限りです。
でも、こんなやりきれなさも、グレーゾーンならではと言えるのかもしれないですね。

「出来ない」、「無理させるのはやめましょう」、そんな言葉に悲しくなるのは、風太の特性を否定しているからではないんです。ただ、その特性を知った上で、本当に出来ないのか、真摯に考えてほしかったのだと思います。また、そうあって欲しい立場の人とのかかわりであったために、もやもやとし続けてしまったのだと思います。やっぱり、熱くなってますね・・

日々行きつ戻りつ試行錯誤して葛藤していて、私自身も風太に「安心と安定」と与えているとは、とても言えないです。それでもこんな風にコメントをもらって、自分だけじゃない、って心強く思います。
風太ママ | 2007年10月03日(水) 22:28 | URL | コメント編集

★はじめまして

初めまして。
うちに軽度の高機能自閉症と
軽度の注意欠陥障害の子がいます。
日々悩みながら子育てしています。
すっごくわかりますね。
無理って何?誰が決めるの?
ほんとそう思います。
辛い事させるのが無理?
違いますよね?
辛いけど頑張れば出来る達成感っていうのもありますよね?
なんだかとても考えこんでしまいました。
また、来ますね
マイひめ | 2007年10月04日(木) 19:07 | URL | コメント編集

★マイひめさん、はじめまして

はじめまして。コメントありがとうございます。

辛いけど頑張れば出来る達成感・・そうですよね。

「出来る事」、と「出来ない事」、の間には、「努力すれば出来るかもしれない事」があるわけで、その存在を頭に置きつつ接していきたいです。私たち大人の工夫次第で出来ることが増える可能性を、皆持っていると思うから・・

日々悩みながら子育て、私も同じです。
ぜひまた、遊びに来てくださいね。

風太ママ | 2007年10月04日(木) 22:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuutimama.blog79.fc2.com/tb.php/45-4afa9e67

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。