2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'07.29 (Sun)

しんどい日

愚痴です。
なので、嫌な方は読まないでください。
そして、もしかしたら、後で削除するかもしれないです。






風太との生活。
私に、元気があるときには、嫌いじゃない、と思う。
ユニークな考え方も。
マイペースな行動に振り回されるのも。

でも、体や心がしんどい日、どうしようもないイライラで一杯になってしまう時がある。
こだわりなく、屈託がない他の子を見ると、どうして私は、こんな大変な子育てをしているのか・・と泣きたくなってしまう。


頼れる実家もないし。
夫は仕事でいつも家にいないし。
たまに家にいても、「風太との生活は何てことない」なんて言う。
発達障害の本も、「別にまだ買わなくていいんじゃない」なんて・・

この子を育てる事の、真のしんどさを知っているのは、私と風太だけかもしれない。風太に、どうしようもないイライラをぶつけてしまうのも、本当に情けない。

ここまで、こんなにしんどくても、「今の所診断に意味はない」のかな・・
発達の診断も、人によってはっきりしない分、時々風太にどう接していいのか分からなくなる。



私が、しっかりしないといけないのに。
私が動かないと、何も変わらないのに。

ストレスで蕁麻疹が出てきました。
今日はゆっくり寝て、明日はニコニコママに戻ります!




にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

22:53  |  風太の事  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007'07.25 (Wed)

耳が痛い

発達障害疑い?の風太。

最近気になることを言います。

それは、幼稚園などで、大きな声で騒ぐ子がいると、「耳が痛い」のだそうです。
そういう時は、耳をふさいでいて、そのうち大声がなくなれば、また普通に遊ぶようです。
これは、本で読んだ「感覚過敏」なのかな・・???


とりあえず、すぐ中耳炎になる風太なので、まずは耳鼻科に行ってみて。
耳が関係ないのなら、大きな声が嫌だということになりますよね。



嫌なことがあっても、パニックや乱暴などは(多分)全くない風太。
そういう時も、先生には恥ずかしくて言えないそうですし、今のところはそれが問題行動とはなってないみたいなんですけど・・
だから、もし大声が嫌だとして、園に伝えるのも難しいものがあるのかな。
ただの過保護ママに思われちゃいそうですよね~~


どこまでが「普通」「良くあること」で、どこからが本人がしんどいことなのか・・

とりあえず、今の風太の状況を、ブログに残しておこうと思います。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ









テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:32  |  風太の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'07.14 (Sat)

ハラハラドキドキ

最近風太は、色々な習い事の体験を受けています。

とはいっても、習い始めたスイミング以外は、まぁお試しだけって感じですが。


スイミングもね・・・
体験のときは、真剣にみんなの真似をして、キラキラした目で頑張っていた風太ですが、少し慣れてきたせいもあるのか、最近はかなり勝手な動きが目立ってきて、正直ハラハラ・・ドキドキ・・して見ています。
ちょっとね・・正直浮いて見えるのよね・・
本人は、「楽しかったよ。頑張ってたでしょ」なんてケロッとしてるケド・・

旦那は、「もしそこが厳しすぎて合わなかったら、もう少し風太にあったのびのびしたところを探せばいいじゃん」だそうで・・
そうね、道は一つじゃないしね。
意外と今のところで頑張っちゃうかもしれないし。
先は考えすぎずに気楽にいきます。




そんな風太くん。
先日大胆にも(?)某幼児教室の体験を受けてみました。
三角や四角の図形を使った型合わせのようなものをするんだけど、風太はもう夢中で、次々にこなしてました。
あまり風太が楽しそうにしているので、当然かなりの勧誘を受けました。
「風太くんは、自分のやり方でやりたい気持ちが強いので、それを押さえつけずに伸ばしてあげるのが大事です」なんて、私の心をつかむセールストーク。ちょっと気持ちも揺れてくる。


でも、でもさ・・
教室は、風太だけが通うんじゃないわけで。
幼児教室に通うような、おとなしめの子供達に混じって、風太みたいなこだわり満載、ごねたら大変、みたいなのがいると、すごーく目立つし、風当たりもすごいんだよね・・

実は、風太がもう少し小さいときに、そういう経験で懲りている私。

教室自体は良くても、そういう周りの雰囲気に、子供自身がマイナスなものを感じてしまうことになったら・・
そう思うと、なかなか踏み出せないんですよね。




よかったら、クリックお願いします。
とてもとても励みになっています。


にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

13:42  |  風太の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'07.11 (Wed)

ルールを覚えよう

お休みの日、風太と旦那は連れ立って公園へ。

夕方、ぴっかぴかの笑顔で帰ってきた風太は、「帰るのを忘れちゃうくらい楽しかったの。」と言いながら、いつものお土産。
「これは食べられる実なんだよ、ママ食べて」
見るとなんだか、得体の知れない(?)木の実らしきもの・・

元少年の旦那は、食べていい木の実や昆虫の取り方など、男の子の喜びそうな事を本当に良く知っている。
しかし、根っからインドアな私には、その辺の木の実を食べるのはすごい抵抗が・・( ̄Д ̄;;

「まぁ、ここはひとつ・・」という旦那の勧めで、「わぁ風太ありがとう。おいしそう~」などと、大抵は意を決して食べる羽目になるんだけど・・あまり熟れていなくて、非常に微妙な味の木の実を、何個ももらった日には、最後は涙目で丸飲みです・・






話は変わって、公園での風太と旦那の話。

同じ公園で遊んでいた親子が、じゃんけんして「ち・よ・こ・れ・い・と!」なんてやってるのを見た風太。
早速やりたくなり、旦那に「あれやりたい!」と・・
その親子がいなくなったところで、早速じゃんけん。
だんながグーで風太がチョキ。

旦那「ぐ・り・こ」
風太「風太は?」
旦那「風太は負けたからなし」
風太「えーーーーーー!!!なんで?風太はなんでないの。最初に言ってくれないとわかんないじゃん!!」

ショックでギーギー怒りだす風太に、近くにいた人たちまで笑っていたそうで・・(^^;
結局親子のじゃんけんは、その1回限りだったそうです。




最近は大分良くなったものの、風太はルールを覚えるのが苦手。
自分が勝手に決めたルールだけで遊ぼうとする時もあった。
なので今は、家族でババ抜きをしたり、黒ひげ危機一髪をしたり、ルールを守らないと楽しく遊べない遊びを多くしています。そのせいか、この頃は、始めにしっかり説明すれば、大抵のルールが守れるようになってきました。

じゃんけんの時も、最初にルールを説明してあげたらよかったね、と旦那は笑っていました。
次は楽しく遊べるといいね。





いつもクリックありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ






テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:20  |  風太の事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'07.08 (Sun)

不安なキモチ

風太が成長するにつれ、気になっていた事。

それは、イベント的な時に、必ずグズグズしてしまう事・・

思えば、小さいうちは、気にならなかったような・・
そういう事で私が困ってしまうのは、風太が幼稚園に入ってからだったような気がする。

入園式。
参観日。
遠足。

思い浮かぶ園のイベントのほとんどで、風太はグズグズしていた。
すごく緊張している顔が、私を見つけた途端にゆがみ、あとはもう、「イヤだ。帰りたい。どうしてこんな事するの」などなど始まっちゃう。
普段はした事もないような態度で物に当たったり、私にしがみついて、心配してくれる人に嫌な態度をとったり・・
||(-_-;)||||||



発達障害なんて思いもしなかった頃は、「また我侭が始まった・・」とガックリだった。他の保護者の目も気になったし、怒ってみたりなだめてみたり、はては風太の好きな食玩で釣ってみたり・・




そんな風太が、最近、グズグズの時に「怖い」と言う様になった。
なんかこの言葉は、「目から鱗」だった。
きっと風太にとっては、「いつもと違う雰囲気」が本当に怖いんだ。怖くて怖くて、グズグズしていたんだ・・

たったそれだけの事に気がつくのに、バカな私は1年以上もかかってしまった。




先週、園の夕涼み会があった。フランクフルトやカレーなんかの模擬店もたくさん出て、親子で踊りやなんかもして、とてもにぎやかだった。

踊りの時、やっぱりグズグズしだした風太に、「怖くないよ、一緒だからね」耳元でやさしく話しかけると、風太は少しずつ落ち着いて、途中からはなんとか踊りも踊ることが出来た。




この先は、なんとか風太の「不安なキモチ」を軽くする方法を見つけていきたいです。



私の考え。
なるべく事前に内容を詳しく話して聞かせて、可能ならその場でも落ち着けるように安心させる。


旦那の考え。
なるべく色んな所にどんどん連れ出して、色んな経験をさせることで新しい経験に慣れさせる。




色々やってみます。
どなたか、経験などでも、お話して頂けるととても嬉しいです。




いつもクリックありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ











テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

13:25  |  風太の事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。